URLへのアクセスだけでQA環境を作成する「prevs.io」が凄そう

Prevs io

ある特定のURLへアクセスするだけで、開発中のWebアプリケーションのQA環境を作成することができるというWebサービス「prevs.io」が話題となっています。まだ実際に使うことはできませんが、現在公開に向け準備中で、間もなくbeta版を公開する予定があるということ。

Prevs io 1

http://<Git ref>.<ID of prevs>.prevs.io」という形式のURLアクセスすると、Gitのリファレンス(master / development / feature-123とか)に対応したコンテナを作成し、ビルドが完了するとアプリケーションのWeb画面へ遷移するという仕組。このため、Webアプリケーションを起動するためのDockerfileを、WebアプリケーションのGitリポジトリのルートに配置しておく必要があるようです。

この他GitHubとの連携機能が実装されていて、Pull Requestに対応したプレビュー用のURLを利用し、コードだけでなく画面の変更をすぐに確認できるなどの便利な機能も使えるようです。

提供形態(無料 or 有料、有料の場合は料金など)は不明ですが、Webアプリの開発者にとっては要注目のサービスかもしれません。

スポンサーリンク