satyr.io - 至れり尽くせりのダミー画像作成サービス

S 20190611 112207

WebサービスやWebサイトを作成する際、本番運用の前にダミー画像を準備しなければいけない場合がありますが、適切な画像を準備するのはかなり面倒な作業です。

本日紹介する「satyr.io」はその手間を削減してくれるダミー画像生成Webサービスです。

指定サイズのダミー画像を生成できるだけでなく、レスポンシブ画像の生成やロード時間の指定、色の指定なども可能なほか、国旗や各種ブランドアイコンを作成することもできます。

以下使用方法を説明します。

URLでダミー画像を生成

satyr.ioではURLを指定してダミー画像を生成します。

S 20190611 113310

URLの構造は以下の通りとなっています。

  1. ドメイン(http://satyr.io)
  2. 画像のサイズ(固定、可変、アスペクト比)
  3. テーマや背景色
  4. テキスト
  5. ディレイ

例えば600x400の長方形画像を表示するURLは、ドメインの後ろに"600x400"を追加して「http://satyr.io/600x400」となります。

S 20190611 113812

背景をピンクにしたい場合は"/pink"を追加し「http://satyr.io/600x400/pink」となります。

S 20190611 113926

このようにsatyr.ioでは生成したいダミー画像を自由自在に作成することができます。各パラメータの詳細に関しては公式ドキュメントで確認可能です。

S 20190611 114128

公式サイトにはブラウザから確認できるライブデモとそのソースコードが多数掲載されています。どのような使用例があるのか確認するのに便利です。

まとめ

satyr.ioは便利なダミー画像生成サービスです。公式Twitterアカウントが2016年以降つぶやいていないのが気になりますが、現状安定しており、サービスが継続している間は便利に使用することが出来そうです。

スポンサーリンク