エンジニアのWebサイトはどうあるべきか?その回答がこれだ!

Clark DuVall

UNIX系ソフトウェアエンジニアの中には、「ターミナルさえあればGUIいらね」という主義主張の方もいると思います。そういう方にオススメしたいWebサイトが「clarkduvall.com」。サイトを開くといきなりターミナル風の画面が表示されて、文字がスクロールしていき驚きますが、よくみるとソフトウェアエンジニアClark DuVallさんの個人サイトであることが分かります。

Clark DuVall 1

緑の部分がリンクになっていて、クリックすると、開発したアプリや、GitHubや、Webサービスのページを開くことが可能。サイトの構成自体はよくある開発者のサイト風であることがわかります。

Clark DuVall 2

さらに画面内部で、コマンドを駆使してサイトをナビゲートすることができます。「cat README」すると、サイトの紹介が表示されました。凝ってます。

誰もが驚くクールなアイデアかとおもいきや、Hacker Newsではcurlやw3mでうまく閲覧できないというつっこみがあり、世間の厳しさを思い知りました(汗

はじめにやったもん勝ちのアイデアですが、なかなかおもしろいアイデアですね。

スポンサーリンク