Swiftで作られたHacker Newsリーダー「SwiftHN」が参考になりそう

NewImage

SwiftHN」はSwift言語とiOS 8の優れた特徴を使ってつくられたHacker News専用リーダーです。もちろんソースコードは公開されているのでSwiftを使ってiOS 8アプリをつくる際に大いに参考になりそうです(GitHub。ただしライセンスはGPLv2)。

実践的なソースコード

SwiftHNの特徴は以下の通り。

  • Hacker News Swift scraping libraryを使っている(HackerSwifterのライセンスはMITライセンス)。
  • podfileは無用。しかしまだプロジェクトをセットアップするためにpod installを実行することはできる。
  • ベーシックUIはAppleのガイドラインを尊重している。
  • extensionやframeworkといったSwiftの特徴を使用。
  • HNホームカテゴリを表示。
  • ポストごとのコメントを読み込んで表示。
  • ユーザーごとのコメントを読み込んで表示。
  • 共有、リーディングリストへの追加、webviewでの閲覧。
  • Interface Builderでのライブビューレンダリング。
  • Class Extensions。
  • Today and share extensions。
  • クリーンなデザインパターン。

まだアプリは開発中とのことですが、大部分の機能は動作するということです。Swiftを使うためのXcode 6 betaは誰でも無料でダウンロードできるようになったので、このような実践的なサンプルを参考にしながら勉強していくとためになりそうですね。

スポンサーリンク