モヤさま「Show君」の声で遊ぶことができるText-to-Speechのデモサイトが楽しい

Text to speech

テレビ東京の大人気街歩き番組「モヤモヤさまぁ~ず2」のナレーションを務めるShow君。実はHOYAの音声合成ソフトVoiceTextで作られているそうです。

VoiceTextは、一般人が気安く購入できる価格ではないのですが(お問い合わせしないと価格はわからないらしく、数十万クラスらしい)、Text-to-Speechのデモサイトを同じ声で喋らせることができることができます。

Show

Languageで「Japanese」を、Voiceで「Show」を選択し、テキストに喋らせたい言葉を入力。「Say It」でしゃべらせることができます。あたりまえですが全く同じShow君の声で喋ってくれるので、ファンならばニヤニヤしてしまうことまちがいなしでしょう。気分転換にどうぞ。

スポンサーリンク