懐かしの「Turbo Pascal」がブラウザで動く!!

Turbo Pascal

最近のJavaScriptでなんでも動かしてしまうブームはスゴイものがありますが、ついに「Turbo Pascal」までブラウザで動く時代がやってきました(Hacker NewsReddit)。

御存知の通り(?)、Turbo Pascalはボーランドが開発していたPC黎明期の統合開発環境。CP/MやMS-DOSで動いていた開発環境なので、見た目的には寂しいものがありますが、当時は最新の開発環境でした。このブラウザ版も、見た目はもちろん、ちゃんとソースコードをコンパイルして動かすことができます。

Turbo Pascal 2
「D」を押すとファイル一覧が表示されます。

Turbo Pascal 3

「W」のあとに、FIREWORK.PASと入力(Workfileに設定)。

Turbo Pascal 1

「R」を押すと花火が表示されました!!(Runの略)。

こんな感じでサンプルプログラムを実行することができます。もっと簡単なHELLO.PASなんてのもありますし、一世を風靡した開発環境なのでさわってみるのも悪くないかもです。

スポンサーリンク