Twitpicのドメインとデータ、最終的にTwitterにより救済される

Twitpic 1

10月25日でサービスを終了する予定だったTwitterの写真共有サービス「Twitpic」のデータとドメインが、土壇場でTwitter社に買収され、これまで通り維持されることが明らかになりました(TwitPicTechCrunchITmedia)。

Twitpicは今後リードオンリーの運用へ以降。新規の写真の投稿は出来なくなりますが、既存ユーザーがTwitpic.comにログインしデータをダウンロードしたり削除したりといった作業は可能です。iOS/Androidアプリはストアから取り下げられサポートもなくなるようです。

Twitpicのやめる/やめない騒動に振り回されたユーザーも多いと思われますが、結局Twitter社が買収したことで、最終的に収まるべきところに収まった(?)といえるのかもしれません。

スポンサーリンク