WikiGalaxy - Wikipediaに蓄えられた膨大な知識を3Dで可視化する試み

Window 2

ウィキメディア財団が運営しているインターネット百科事典「Wikipedia」(Wikipediaより)。硬軟織り交ぜありとあらゆる情報が蓄えられた、人類が史上最大の知識データベースといって良いかもしれません。

WikiGalaxy」はそのWikipediaのデータを宇宙空間になぞらえ膨大な情報を3Dにマッピングし可視化する試みです。画面から直接個別の項目をクリックしていってもいいし、画面左上の検索ボックスで検索することもできます。

Apple

例えば「Apple computer」で検索すると、おなじみApple Inc.の情報が中心に表示されました。線は関連する項目との関連を表しています。上下左右の矢印キーでスクロールしたり、マウスで拡大縮小することもできます。

実用性はともかくこれぞまさしく電脳空間といった雰囲気が魅力的な興味深いビジュアライズだと思います。作者はパリ在住の大学生とのこと。

スポンサーリンク