さらに洗練された「Windows 9 build 9841」のスクリーンショットがリーク

NewImage

さらに一歩完成に近づいた?

先日大量のスクリーンショットや動画がリークされ話題となった「Windows 9 build 9834」よりもさらにビルド番号が上がった「Windows 9 build 9841」のスクリーンショットが公開されました(WinSuperSiteWinBeta)。

公開されたWindows 9 build 9841のスクリーンショットはbuild 9834とそれほど差はなく、仮想デスクトップや、スタートメニュー、Metroアプリのデスクトップ実行など、以前リークされたWindows 9の新機能は依然として動作しているようです。

NewImage

スタートメニューはWindows 7のように「Windowsキー」を押すか画面上の「スタートボタン」をクリックすることで表示可能。メニューの左側は従来通り最近使ったアプリが表示され、メニューの右側にアプリをピン止めすることができます。

Metroアプリはデスクトップのフローティングウィンドウとして実行可能になり、新しいオプションボタンが追加。オプションボタンにはアプリごとに異なるアクションコマンドと、Charmの機能の一部として使われるシステムコマンドが追加されるということ(CharmバーはタッチベースのWindowsでは以前として有効ということですが)。

今月末に公開されると予想されているWindows 9テクニカルプレビューが楽しみです。

スポンサーリンク