【Tips】「Norton Internet Security ver 22」のおせっかいすぎるパフォーマンス最適化を黙らせる方法

2015 07 28 072843

Windows用のアンチウイルスソフトとして「Norton Internet Security」を愛用しているのですが、最近困った現象が発生していることに気が付きました。

それは、なにかのタイミングで「パフォーマンス注意」の警告が表示されるようになったことです。タスクトレイのアイコンに警告マークが表示される上、上記のようにメイン画面でも「注意」と大きく表示されてしまいます。

どうやら、ストレージの断片化が激しすぎると表示されるようで、「今すぐ解決」を実行すると、SSD/HDDおかまいなしに最適化(デフラグ)が行われる様子。

SSDはデフラグ不要だし、HDDのデフラグは時間がかかりすぎるので、勝手にやってほしくありません。この警告がでない方法を探してみました。

パフォーマンス警告を表示させない

2015 07 29 002735

「設定 > 管理の設定」で「アイドル時に最適化」を「オフ」に変更します。

2015 07 28 073422

つぎに「設定 > 自動タスク」で「ディスクの最適化」のチェックを外します。

とりあえずこれで完了です。今のところこの方法で良さそうですが、だめだったらまた新たな方法を模索したいと思います。

おまけ: デフラグ状態の確認方法

2015 07 29 001719

「今すぐ解決」を押してデフラグされてしまったかどうかは「ディスクデフラグツール」を起動し「最後の実行」を確認すれば分かります。見に覚えのない最適化が実行されていたら要注意です。

スポンサーリンク