【要注意】気がついたらWindows 10に?Windows 10への強制アップグレードが始まる

2016 03 12 220224

Windows 7 /8.1ユーザーに対し、Windows 10への無料アップグレードを即す「アップグレード通知機能」が最近大幅に強化され、実際にWindows 10のインストールを開始するところまで進化した模様。発動条件は不明ですが、手元のWindows 7マシンで確認しました。

上の画像のようにカウントダウンタイマー付きの通知画面が表示され、カウントダウン終了後にアップグレード処理が始まります。

アップグレード処理は途中でキャンセル可能なのですが、キャンセルしても「以前のバージョンのWindowsを復元しています」と復元扱いになるのが気持ち悪いところです。

以下強制アップグレードが始まったらどうなるのか、アップグレードがどう対処すればいいのかをまとめてみました。

アップグレードが始まるとこうなる

目視していたわけではないので処理の流れは不明ですが、カウントダウン終了後に勝手に再起動され、Windows 10へのアップグレード処理が始まるのだと思います。

気がついたら以下の画面が表示されていました。

DSC00364

▲この画面ではキャンセル不可能でした。

DSC00365

▲「これは法的文書です」という画面の「拒否」ボタンをクリック。この後確認ダイアログが表示されるのでもう一度「拒否」ボタンをクリックするとWindows 10へのアップグレードをキャンセルすることができます。

IMG 2757

▲アップグレードをキャンセルすると「以前のバージョンのWindowsを復元しています」という黒い画面が表示され、しばらくするとWindows 7が復活しました。

アップグレード予定を取り消しておいた方がよい

Windows 10へのアップグレードを行いたくない場合、とりあえずの対処方法として一番簡単なのはアップグレード予定を取り消す方法だと思います。カウントダウン通知が表示されたら以下の方法で予定を削除します。

2016 03 13 010350

▲「後で実行する」をクリック

2016 03 13 010403

▲「予定の変更」をクリック

2016 03 13 010416

▲「アップグレード予定を取り消す」をクリック

2016 03 13 010424

▲「アップグレードの予定を取り消す」をクリック

根本的対策は?

レジストリの変更や、グループポリシーを変更する方法など、Windows 10へのアップグレードを防ぐ方法はいくつかあるようですが、以前の情報が果たして今も使えるのか確認できていません。情報が収集できたら随時更新していきたいと思います。

※追記: 予定を取り消すだけでは不十分だったのでGWX Control Panelを使用しました。

最近行われたWindows Updateによって、Windows 7/8.1ユーザーに対するWindows 10へのアップグレードが半強制的なレベルにまで強化されました。 イ

※追記2: もしアップグレードしてしまったとしても1ヶ月以内ならば簡単に元に戻せます。

Microsoftが強力に推進しているWindowsの最新バージョン「Windows 10」。 現在7月29日までの期間限定でWindows 7/8.1ユーザーに対する無償ア

その後の流れ

2016/06/04 追記: Microsoftがさらにアップグレードの方法を変更したと話題になっています

windows-10-no-way-out_story

Neowinによると、最新のアップグレードダイアログには「Confirm time and close」と「Start the upgrade now」という選択肢しかなく、ウィンドウを閉じるための×ボタンも消えているとのこと。

ただし著名なMicrosoft系ジャーナリストMary Jo Foley氏はこの指摘は間違いで、ダイアログはユーザーがすでにアップグレードを受け入れたときだけに表示される画面であると反論を行い、Microsoftもキャンセル可能であると指摘しています。とはいえWindows UpdateのタイミングでMicrosoftがアップグレードの方法を少しずつ変えてきているのは確かであるため、今後も注視する必要はあると思われます。

2016/06/05 追記: 中央アフリカ共和国のレンジャーも被害に?

2016/06/08 追記: 毎日新聞によると、「ウィンドウズ10」をめぐり、利用者から「強制更新」への苦情が相次いでいる問題で、政府は7日の閣議で、「(その是非を)答えることは困難」との答弁書を決定した。とのこと。

2016/06/12 追記: おなじみ窓の杜にてWindows 10が意図せずアップグレードされた場合の対処方法が掲載されています。前編はアップグレード後にロールバックする方法。後編はロールバック後に再アップグレードを防ぐ各種フリーソフトの紹介といった内容です。当サイトで推奨している「GWX Control Panel」も紹介されていますのでご確認ください。

2016/06/14 追記: PC WatchASCII.jpによると6月中旬から、SP1が定期用されていないWindows 7や、Windows 8.1にアップグレードされていないWindows 8ユーザーに対してもアップグレード通知が表示されるように強化されるようです。ただし直接アップグレードできないためダウンロードページへの案内となるとのこと。

2016/06/25 追記: 6月22日に消費者庁がWindows 10への無償アップグレードに注意を呼びかける文書を公開しています。

現在Windows 7/8.1ユーザーに対して期間限定で提供されているWindows 10への無償アップグレード。セキュリティが向上した最新OSが無料で利用できるチャンスですが

スポンサーリンク