【朗報】7月30日以降「Get Windows 10」アプリは消滅へ

2015 11 13 102245

米Microsoftは5月5日(現地時間)、Windows 10がインストールされているデバイスが3億台に到達し、Windows 7/8.1ユーザーに対して提供されている無料アップグレードが7月29日をもって終了することを発表しました(Windows Experience BlogMSPoweruser)。無料アップグレード期間終了後、Windows 7/8.1ユーザーがWindows 10 Homeを使用したい場合は119ドルを支払ってフルバージョンを購入する必要があります。

公式ブログでは無料アップグレードを催促する「Get Windows 10」アプリがその後どうなるのか触れられていませんが、WinBetaの質問により、このアプリが最終的に削除される計画であることが明らかとなりました。

Microsoftは以下のように回答しています。

Details are still being finalized, but on July 29th the Get Windows 10 app that facilitates the easy upgrade to Windows 10 will be disabled and eventually removed from PCs worldwide. Just as it took time to ramp up and roll out the Get Windows 10 app, it will take time to ramp it down.

「詳細はまだ確定していませんが、Windows10への容易なアップグレード機能を提供してきたGet Windows 10アプリは7月29日以降無効化され、最終的に世界中のPCから削除されます。Get Windows 10アプリを展開するのに時間がかかったように、削除するのにも時間がかかるでしょう」

回答はオフィシャルなものではありませんが、Windows 7/8.1ユーザーに対するしつこい勧誘が間もなく終了することが期待できます。

スポンサーリンク