【朗報】Microsoft、Windows 10 Anniversary Updateのフリーズ問題を認めて修正へ

Windows 10 0

MicrosoftはWindows 10 Anniversary Updateを適用した一部のユーザーから報告されているフリーズ問題を認め、修正作業を行っていることを明らかにしました(Softpedia)。ただし、不具合は実際のところ小数のコンピューターにしか影響しないともされています。

Microsoftによると、フリーズ問題はSSD搭載をしたPCに影響し、Windows 10をインストールしているドライブとは別のドライブにアプリおよびデータを保存している場合に発生している模様。ただしセーフモードではフリーズ問題は発生しないようです。

Microsoft has received a small number of reports of Windows 10 freezing after installing the Anniversary Update on systems with the operating system stored on a solid-state drive (SSD) and apps and data stored on a separate drive. This issue does not occur when starting Windows 10 in Safe Mode,” the company says.

一時的対策として、PCをセーフモードで起動し、アプリおよびデータを、OSと同じドライブに移動する方法が提案されています。

またフリーズ問題を解決する他の方法として、過去のWindows 10のバージョンにダウングレードする方法も存在します。ただしこの場合ダウングレードはWindows 10 Anniversary Updateアップグレード後10日間しか有効でないため注意する必要があります。

スポンサーリンク