【朗報】Microsoft、ついに「Get Windows 10」アプリを削除

2015 11 13 102245

MicrosoftがWindows 10の無料アップグレード通知のために配布していたアプリ「Get Windows 10」が、9月20日に配信された更新プログラム「KB3184143」によってついに削除されたことが明らかとなりました(MSPoweruserSoftpediaPC Watch)。

KB3184143の内容は以下のように説明されています。

This update removes the Get Windows 10 app and other software related to the Windows 10 free upgrade offer that expired on July 29, 2016. For a complete list of the software removed by this Windows Update, see the update replacement information.

「この更新はGet Windows 10アプリやその他Windows 10の無償オファー関連のソフトウェア(2016年7月29日に終了)を削除する。このWindows Updateによって削除されるソフトウェアの完全なリストは、update replacement informationで確認できる。」とのこと。

キャンセルボタンの存在しないダイアログや、カウントダウンによる自動アップグレード機能、全画面通知などさまざまな強引な手法が話題となった「Get Windows 10」。いざ完全に削除されてしまうとさみしい思いをしている方もいるかもしれません(?)。

現在無償アップグレード期間は終了しているため、Windows 7/8.1ユーザーがWindows 10にアップグレードするには、有料でWindows 10を入手する必要があります。

スポンサーリンク