【朗報】Microsoft、Skylake搭載デバイスのWindows 7/8.1サポート期間を2018年7月17日まで延長へ

S 2016 03 19 10 52 19

米Microsoftは3月18日、Skylakeこと第6世代Coreプロセッサシステムのサポートポリシーを変更し、2018年7月17日まで1年延長することを発表しました(Windows for IT ProsMSPoweruserNeowin)。

もともと、今年のはじめにSkaylakeシステムのサポート期限を2017年7月17日に短縮する変更が行われていたのですが、ユーザーの要望を受けて今回の延長措置に踏み切ったようです。

結果サポート期間は以下のように変更されます。

  1. SkylakeシステムのWindows 7/8.1のサポート期間は2017年7月17日までから2018年7月18日までに1年間延長される
  2. Skylakeシステムの重要なセキュリティアップデートはWindows 7では2020年1月14日、Windows 8.1では2023年1月10日まで配信される

なおMicrosoftはWindows10パフォーマンス上の利点を解説し、Windows10にアップグレードすることを推奨しています。

スポンサーリンク