Microsoft、Visual StudioでMinecraft Modの開発を可能にする「Minecraft Mod Developer Pack」をリリース

NewImage

MicrosoftからVisual Studioを使ってMinecraftのModの開発を可能とする機能拡張「Minecraft Mod Developer Pack」がリリースされています(Visual Studio Blog)。Visual Studio 2013 Update 4 / Visual Studio 2015 RC以降に対応し、使用するために、Java SE Deevelopment Kit(JDK) for Windows x64を事前にインストールしておく必要があります。

NewImage

Minecraftを買収したMicrosoftが公開したMod開発ツールということで期待してしまいますが、これをもって、MinecraftのModが公式に推奨されるようになったわけではなく、あくまでVisual Studioエコシステムの可能性を示すためのツールであると説明されています。

技術的には、MinecraftForge、VSのJava Language SupportEclipse JDTMekanismなどのオープンソースプロジェクトの成果が利用されているそうです。

まだ公開されたばかりなので、完成度はこれからといった雰囲気ですが、ソースコードも公開されており、今後の発展が楽しみなツールです。

スポンサーリンク