Microsoft、デスクトップキャプチャツール「Snip」ベータ版をひっそりとリリース

S 2015 08 28 0 44 14

Microsoftが新しいデスクトップキャプチャツール「Snip」のベータ版を公開しています(The Verge)。現在同サイトからWindows用のセットアップファイルを無料でダウンロードすることができます。

Snipは単にデスクトップのスクリーンショットをキャプチャできるだけのツールにとどまらず、アノテーションを書き込んだり、その情報をシェアしたりといったことが簡単に実行できるツールです。

音声を録音してスクリーンショットに追加し、動画ファイルとして保存するといったこともできます(MP4ファイルとして)。

Windows 7でも動く

一瞬Windows 10専用アプリか?と思いましたが、普通にWindows 7でも動作するデスクトップアプリのようです。

S 2015 08 28 0 50 50

起動すると画面上部に3つのアイコンを格納したフローティングツールバーが表示されます。ボタンを押せば「領域選択キャプチャ」、「お絵かき」、「写真撮影?」などを実行することができます。音声の録音はキャプチャ後、メインウィンドウの左上の「Record』ボタンで実行できます。

S 2015 08 28 0 57 30

共有機能など一部機能が未完成のようですが、完成すれば便利なツールとなる可能性を秘めていそうな雰囲気です。

スポンサーリンク