日本マイクロソフトが今更ながら「Surface Pro」のティザー広告を展開中

Surface pro

日本マイクロソフトが、今更ながら「Surface Pro」のティザー広告を展開中というニュースです(PC Watchslashdot日本版)。

PC Watchの記事によると、渋谷に広告が表示され、今週中にWindows 8 Proを搭載した「Surface Pro」が発売されそうと予想されていますが…はたして。

 Surface Proは、10.6型液晶ディスプレイ、Core i5プロセッサを採用。64GB版と128GB版が用意され、米国での価格は、64GB版が899ドル、128GB版が999ドルとなっている。

CPUはCore i5搭載と、かなりタブレットとしては高速なものがつまれていますが、その代償として冷却ファンが必要なのはちょっと萎えますね(GIGAZINE)。値段が高めなのと、発売が遅れたのも不安材料です。

スポンサーリンク