「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー・モニター」でターボブーストを確認

Core i5/i7世代のインテルCPUには「ターボブースト」という機能が搭載されています。速度が必要なときにCPUの動作クロックを瞬間的に引き上げるテクノロジーですが、普通に使っているだけでは、ほんとにターボブーストが機能しているかどうか知る方法はありません。

「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー・モニター」を使えば、CPUの周波数が棒グラフでリアルタイムに表示されるので、ターボブースト状態が一目で確認できます。

■標準状態
標準状態ではクロックが低く省電力機能が有効になっています。

■ターボブースト状態
プログラムなどを起動するなど何か処理を開始した瞬間に、ターボブーストが効き、グラフは次のように変化します。

■まとめ
「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー・モニター」を使っても特に便利になるわけではありませんが、リアルなCPU風のデスクトップガジェットでグラフが伸び縮みしているのを見るだけでも結構楽しいです。

■URL
ダウンロード・センター
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&DwnldID=19105&lang=jpn

スポンサーリンク