Microsoft、Unified Update PlatformのプレビューアップデートKB4529943を公開

S 20191109 60740

Microsoftは、11月8日(現地時間)、Unified Update Platform(UUP)プレビューに参加しているデバイス向けの更新プログラムKB4529943を公開しました(gHacks)。更新プログラムはWindows 10 Version 1903向けで、なおかつUUPプレビューに参加しているデバイス限定のものとなっています。

Microsoftは2016年の11月に、Windows 10の更新の配信方法としてUnified Update Platformを採用することを発表しました。UUPでは、差分ダウンロードによって、平均的な更新のダウンロードサイズが従来よりも35%ほど削減され、配信や展開時間の改善が行われています。

KB4529943はこのUUPのテストのための更新プログラムで、詳細は不明ですがUUPに関する何らかの変更が行われているものとみこまれます。

更新プログラムはMicrosoft Update Catalogでも公開されているため、プレビューに参加しているユーザー以外も手動でインストールすることができますが、システムが不安定になることも考えられるため、特に必要がなければインストールしないことをおすすめします。

スポンサーリンク