Microsoft、「Visual Studio 2013 Update 4 CTP1」リリース

Vs2013

Microsoftは9月2日(現地時間)、Visual Studio 2013 Update 4の最新プレビュー版である「Visual Studio 2013 Update 4 CTP1」をリリースしました。CTPとはConsumer Technology Previewのこと。要はベータ版のようなものなので安定性を求める方は注意が必要です(ダウンロードDeveloper Tools BlogWinBeta)。

NewImage

Visual Studio 2013 Update 4 CTP1では、C++のパフォーマンス向上(大規模C++ソリューションのデータベースの更新の高速化)や、C++ WindowsアプリケーションのGPUパフォーマンスのボトルネック測定機能の追加が行われています。

またTeam Foundation Serverの更新も行われていて、チャート機能の強化や、Gitリポジトリでマージとレビューを可能にするPull Request機能が追加されています。新しもの好きの方はどうぞ。

スポンサーリンク