Windows 10の「バージョン情報」画面のデザインが変わる

About
(▲現行のWindows 10のバージョン情報画面)

MicrosoftはWindows 10の改良を継続的に続けており、Windows 10の各種機能を変更する「設定」画面も少しずつ使いやすくなっています。今回、TwitterにAlbacore氏が投稿した情報により、Microsoftが「バージョン情報(About)」画面の改良を計画している事が明らかとなりました(Softpedia)。

How microsoft is redesigning the windows 10 about screen 529715 3

新しいバージョン情報画面も、現行と同じくセキュリティ状況、デバイスの仕様、Windowsの仕様が表示されているのは同様ですが、セキュリティ状況は概要のみが簡潔に表示さるように変更されており、デバイスの仕様やWindowsの仕様をコピーするための「コピー」ボタンが追加される事が確認できます。

その他PCの名前を変更するための「このPCの名前を変更」ボタンや、Bitlocker設定、システム設定、デバイスマネージャー、リモートデスクトップ、システム保護など各種機能へのリンクはそのまま残っているようです。

細かな変更ですが、使い勝手を向上させるための改良が期待できそうです。

スポンサーリンク