Edgeのウェルカムページに「Windows 10 April Update」の新たな証拠みつかる

31131317 1787120158017369 2625829703537131520 n

Microsoftが間もなく公開するとみられるWindows 10の次期大型アップデートの正式名称が何になるのか、いまだに正式なアナウンスがおこなわれていない状況です。

最近になって、これまで「Windows 10 Spring Creators Update」と予想されていたこの大型アップデートの名称が「Windows 10 April 2018 Update」になるのではないかとの噂もながれるなか、今回Edgeのウェルカムページに「April Update」説を補強する情報が含まれていることが判明しました(MSPoweruser)。

MicrosoftがWindows Insider Program参加者向けに公開している「Windows 10 build 17134.1」のEdgeのウェルカムページには、上記画像のように「April Update」という文字列が含まれているとのことです。なおその説明は「このWindows 10アップデートには、多くの新機能が含まれています。 ここから始める」となっています。

Microsoftは一年に二回、Windows 10の機能アップデートを提供する計画をたてており「Creators Update」のような特徴のある名前を探し出すことはだんだんと難しくなってくる事が考えられます。年月ベースに移行することで、この負担を軽減できるのかもしれません。

あとの問題は本当に4月中に公開されるのかという事かもしれません…。

スポンサーリンク