Microsoft、「Windows 10 build 10130」を公開、アイコンが除々に改善されるなど

S 2015 05 30 11 02 02

Microsoftは本日、Windows 10 Insider Previewの最新版「Windows 10 build 10130」を公開しました(Blogging WindowsNeowinWinBeta)。

既存Windows 10環境で、Windows Updateを「高速」に設定しているユーザーは、Windows Update経由で最新ビルドに更新することができます(設定 > Update & security > Windows Update)。現段階でこのビルドのISOファイルは公開されていません。

アイコンが除々に良くなる

build 10130の新機能は、スタート画面のカスタマイズ機能の追加、アイコンの改善、タスクバーのジャンプリスト機能の改良、Continuum、Microsoft Edgeの改善、仮想デスクトップのためのタスクバー設定の追加、Cortanaキーボードショートカット(Win+C)の追加など。

NewImage

↑Windows 8.1 / 旧Windows 10 / 新Windows 10のアイコン比較

特に、一時どうなることかと思われていたアイコンデザインも、除々に改善され製品レベルに近づいている様子。Neowinでは、新ビルドのギャラリーが速くも公開されています。変更点を詳細に知りたい方はこちらもどうぞ。

スポンサーリンク