Microsoft、「Windows 10 build 10041」を公開- Spartanは無し!

2015 03 19 102449

Microsoftは本日、Windows 10 Technical Preivewの最新ビルド「Windows 10 build 10041」を公開しました(NeowinThe VergeArs Technica)。現在、既存の「Windows 10 Technical Preivew」環境から、Windows Updateを使って更新可能です(Settings > 保守と管理 > Windows Update)。ISOも今後公開される予定となっています。

Windows 10 build 10041は、前回build 9926がリリースされてからおよそ2ヶ月後のリリースとなります。残念ながら、期待の新ブラウザProject Spartanは今回の更新に含まれていませんが、スタートメニューの半透明化や、バーチャルデスクトップの改善、Cortanaの拡大(中国、英国、イタリア、ドイツ、スペイン。日本は…含まれず)。Wi-Fiネットワーク選択インターフェイスの改良、不具合の修正など、多くの変更が行われています。

海外サイトでは、build 10041の画像ギャラリーや、ハンズオンムービーが早くも作成されています。

気になる方は確認してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク