Microsoft、「Windows 10 build 10166」をリリース - Windows 10 SDK Preview Build 10166も

S 2015 07 10 11 39 17

Microsoftは本日、Windows 10の最新ビルド「Windows 10 build 10166」を公開しました(Blogging WindowsNeowin)。

既存のWindows 10環境で、Windows Updateを「高速」にしているユーザーは、Windows Update経由で最新ビルドに更新することができます(設定 > Update & security > Windows Update)。現段階でこのビルドのISOファイルは公開されていません。

Microsoft Wi-Fi / Windows SDK

build 10166では、Microsoftが始めるWi-Fiサービス、 Microsoft Wi-Fiが利用可能になっています。現在、米国のシアトル近辺に限定されていますが、Microsoftは近日中の全米展開を約束しています。

また、Microsoftはこのビルドに対応したSDKである、Windows 10 SDK Preview Build 10166 も公開しました。

Windows 10 SDK Preview Build 10166には、Windows 10 Application Deploymentツール(WinAppDeployCmd.exe)が同梱されており、Windows 10ユニバーサルアプリを、Windows 10 PCから、Windows 10モバイルデバイスにデプロイ可能となっています。

WinAppDeployCmdは、Visual Studio 2015をインストールしていなくても使用可能とのこと。

スポンサーリンク