Microsoft、何も新機能がないWindows 10 build 20211.1005(KB4581021)を公開するもすぐに撤回

S 20200912 93741

MicrosoftがDevチャンネル向けのプレビュービルド「Windows 10 Insider Preview build 20211.1005(KB4581021)」を公開したものの、その後不具合が発覚しすぐに撤回したことがわかりました(Neowin)。

昨日公開されたbuild 20211に対する累積アップデートとして提供され、新機能は何もなく、Windows Updateのサービスパイプラインをテストするためのものだったようです(ただし実際は「Meet Now」機能が削除されていたと指摘しているユーザーもいます)。

build 20211ではWSL2に関する新機能が追加されたほか、デフォルト設定機能が改良されました。

スポンサーリンク