Windows 10 Creators Updateの正式公開日はやはり4月11日か。あらたな証拠みつかる

Windows 10 0

Windows 10の大型アップデートとして、4月のリリースが予想されている「Windows 10 Creators Update」。正確なリリース日はまだ発表されていませんが、4月11日であるという新しい証拠が発見された模様です(Softpedia)。

今回の情報はロシアのWebサイトthecommunity.ruによるもの。

リークされた「Windows 10 更新アシスタント」から、Microsoftが配布する予定のESD (Electronic Software Download)ファイルへのリンクを発見し、ESDファイルに関する情報が含まれていたXMLファイルには、リリース日に関連すると思われる"release=20170411 RS2_RTM WU."という文字列が確認できたようです。

1490429502 bez imeni 1

同サイトには現在、実際にダウンロード可能な英語版、ロシア版ESDファイルへのリンクも掲載されています。

4月11日リリース説はもともとMSPoweruserがMicrosoftの計画に詳しい情報筋から得た情報として伝えたものでした。次回のパッチチューズデーであることから考えても、4月11日がかなり有力になってきたといえるかもしれません。

スポンサーリンク