Windows 10 Creators Updateの更新アシスタントが流出 - RTMのバージョン番号はこれだ!

Upgrade assistant 3

Windows 10の大型アップデート「Windows 10 Creators Update」は、確定情報ではないものの来月4月のリリースが濃厚であるとみられています。

とはいえWindows 10 Anniversary Updateの場合と同様に、順次公開方式が採用されるとすると、Windows Updateでは公開初日からWindows 10 Creators Updateに自動更新することはできないと思っても良いかもしれません。

このため、即時に更新を適用したいユーザー向けに、Creators Updateでも手動で更新を行う「Windows 10 更新アシスタント」が存在する模様。同プログラムがインターネット上に流出し、スクリーンショットが公開されていることが判明しています(MSPoweruser)。

情報はWindows関連のリーク情報でおなじみのWalkingCat氏によるもの。機能はしていないものの、以下の興味深いメッセージが表示されていることが分かります。

One of the best features of Windows 10 is that it keeps getting better with every update. This PC is currently not running the latest and most secure version of Windows 10. This PC is running version 14393. The latest version is 15063.

このことからRTMのビルド番号が15063であることが予想されます。

実際はメッセージが差し替えになり、さらにビルド番号が進む可能性もありそうですが、MSPoweruserのライターMehedi Hassan氏は、RTMのビルド番号が15063であることに自信を持っている様子。

Windows 10 Creators Update正式リリースに期待が高まります。

スポンサーリンク