Windows 10の累積アップデート「KB3206309」で、Windows Defenderの改善が行われた

S 20161223 93812

Microsoftは今週の初め、Windows Insider Programに参加し、更新設定をFastまたはSlowに設定しているユーザーに対し、累積アップデート「KB3206309」を公開しました(適用後Windows 10のバージョン番号が14986.1001になります)。

リリース時には累積アップデートの内容が不明だったのですが、Windowsreportの記事によると、この更新によって、Windows Defenderにいくつかの新機能が追加されることが明らかとなっています(SoftpediaNeowin)。

更新適用後、Windows Defenderを開くと以下のようなメッセージが表示される模様。

S 20161223 100534

Windows Defender is making some improvements. We're working hard on adding new features and finishing our new look, so not everything is ready quite yet. Some features you're looking for may not be available now, which is why the previous version of Windows Defender is still available on your device.

Windows Defenderに関する改良が行われており、新しい機能や外観が完成に近づいていることがわかります。

Windowsdefender

Microsoftは、最近のInsider向けのビルドで、Windows Defenderの改良をすでに始めていましたが、KB3206309でさらに完成度が高まっていることが期待できます。

新バージョンはWindows 10の次期大型アップデートである「Windows 10 Creators Update」に含まれる形で、2017年はじめに一般公開される見込みです。

スポンサーリンク