Microsoft、Windows 10 Version 1803用の累積アップデートKB4457128等をリリース - 月例更新の一環として

S 20180912 93204

Microsoftは本日、Windows 10 Version 1803(Windows 10 April 2018 Update)用の累積アップデートKB4457128をリリースしました(Softpedia)。

毎月第2火曜日(米国時間)に公開される月例更新の一貫として公開されたアップデートで、Version 1709用のKB4457142、Version 1703用のKB4457138、Version 1607用のKB4457131、RTM用のKB4457132も同時に公開されています。なお一般ユーザー向けの累積的更新プログラムの提供はVersion 1703までとなっています。Windows 10のバージョンごとのサポート期間はWindows ライフサイクルのファクト シートでご確認ください。

更新プログラムはシステムの品質を改善するもので、新たな機能は追加されていません。

それぞれWindows Updateを利用して導入することが可能で、変更内容は以下の通りです。

KB4457128 (OS Build 17134.285)

Version 1803用の累積アップデートKB4457128では、ARM64デバイス向けのSpectre Variant 2脆弱性に対する保護の提供や、プログラム互換性アシスタント(PCA)サービスのCPU使用量が過剰になる問題の修正、IEやEdgeその他コンポーネントのセキュリティアップデートが行われています。

  • Provides protection against a Spectre Variant 2 vulnerability (CVE-2017-5715) for ARM64 devices. 
  • Addresses an issue that causes the Program Compatibility Assistant (PCA) service to have excessive CPU usage. This occurs when the concurrency of two simultaneous add and remove programs (ARP) monitoring threads is not handled correctly.

  • Security updates to Internet Explorer, Microsoft Edge, Microsoft scripting engine, Microsoft Graphics Component, Windows media, Windows Shell, Windows Hyper-V, Windows datacenter networking, Windows virtualization and kernel, Windows Linux, Windows kernel, Microsoft JET Database Engine, Windows MSXML, and Windows Server.

既知の不具合は存在せず、更新プログラムはMicrosoft Update Catalogから入手することも可能です。

KB4457142 (OS Build 16299.665)

Version 1709用の累積アップデートKB4457142では、IEやEdgeその他コンポーネントのセキュリティアップデートが行われています。

  • Security updates to Internet Explorer, Microsoft Edge, Microsoft scripting engine, Windows graphics, Windows media, Windows Shell, Windows cryptography, Windows virtualization and kernel, Windows datacenter networking, Windows hyper-V, Windows Linux, Windows kernel, Microsoft JET Database Engine, Windows MSXML, and Windows Server.

既知の不具合は存在せず、更新プログラムはMicrosoft Update Catalogから入手することも可能です。

KB4457138 (OS Build 15063.1324)

Version 1703用の累積アップデートKB4457138でも、IEやEdgeその他コンポーネントのセキュリティアップデートが行われています。

  • Security updates to Internet Explorer, Microsoft Edge, Microsoft scripting engine, Microsoft Graphics Component, Windows media, Windows Shell, Device Guard, Windows datacenter networking, Windows kernel, Windows hyper-V, Windows virtualization and kernel, Microsoft JET Database Engine, Windows MSXM, and Windows Server.

既知の不具合は存在せず、更新プログラムはMicrosoft Update Catalogから入手することも可能です。

セキュリティアップデートの内容はMicrosoftのブログなどから参照することができます。

スポンサーリンク