Microsoft、Windows 10 Version 1809用の累積アップデートKB4464330等を公開 - 2018年10月の月例更新

S 20181010 74111

Microsoftは本日、Windows 10 Version 1809(Windows 10 October 2018 Update)用の累積アップデートKB4464330をリリースしました(Neowin)。

毎月第2火曜日(米国時間)に公開される月例更新の一貫で、Version 1803用のKB4462919、Version 1709用のKB4462918、Version 1703用のKB4462937、Version 1607用のKB4462917、RTM用のKB4462922も同時に公開されています。なお一般ユーザー向けの累積的更新プログラムの提供はVersion 1703までとなっています。Windows 10のバージョンごとのサポート期間はWindowsライフサイクルのファクトシートでご確認ください。

更新プログラムはシステムの品質を改善するもので、新たな機能は追加されていません。

それぞれWindows Updateを利用して導入することが可能で、変更内容は以下の通りです。

KB4464330 (OS Build 17763.55)

Version 1809用の累積アップデートKB4464330では、間違ったタイミング計算により、「指定された日数より古いユーザープロファイルを削除する」というグループポリシーの対象となるデバイス上のユーザープロファイルが早期に削除されてしまう不具合の修正と、Windows KernelやMicrosoft Graphics Componentなど、各種コンポーネントのセキュリティアップデートが行われています。

  • Addresses an issue where an incorrect timing calculation may prematurely delete user profiles on devices subject to the "Delete user profiles older than a specified number of day” group policy.
  • Security updates to Windows Kernel, Microsoft Graphics Component, Microsoft Scripting Engine, Internet Explorer, Windows Storage and Filesystems, Windows Linux, Windows Wireless Networking, Windows MSXML, the Microsoft JET Database Engine, Windows Peripherals, Microsoft Edge, Windows Media Player, and Internet Explorer.

既知の不具合は存在せず、更新プログラムはMicrosoft Update Catalogから入手することも可能です。

KB4462919 (OS Build 17134.345)

Version 1803用の累積アップデートではKB4462919、 Internet ExplorerやWindows Media Playerなど各種コンポーネントのセキュリティアップデートが行われています。

  • Security updates to Internet Explorer, Windows Media Player, Microsoft Graphics Component, Windows Peripherals, Windows Shell, Windows Kernel, Windows Datacenter Networking, Windows Storage and Filesystems, Microsoft Edge, Microsoft Scripting Engine, Windows Linux, and the Microsoft JET Database Engine. 

既知の不具合は存在せず、更新プログラムはMicrosoft Update Catalogから入手することも可能です。

KB4462918 (OS Build 16299.726)

Version 1709用の累積アップデートKB4462918では、Internet ExplorerやWindows Media Playerなど各種コンポーネントのセキュリティアップデートが行われています。

  • Security updates to Internet Explorer, Windows Media Player, Microsoft Graphics Component, Windows Shell, Windows Kernel, Windows Datacenter Networking, Windows Storage and Filesystems, Microsoft Scripting Engine, and the Microsoft JET Database Engine .

なおおこの更新プログラムには、Microsoft Edgeを初回に起動した際"Hosted by.."ではじまるダイアログが表示される既知の不具合が存在します。更新プログラムはMicrosoft Update Catalogから入手することも可能です。

KB4462937 (OS Build 15063.1387)

Version 1703用の累積アップデートKB4462937では、Internet ExplorerやWindows Media Playerなど各種コンポーネントのセキュリティアップデートが行われています。

  • Security updates to Internet Explorer, Windows Media Player, Microsoft Graphics Component, Microsoft Edge, Windows Kernel, Windows Storage and Filesystems, and Microsoft Scripting Engine.

この更新プログラムには、Microsoft Edgeを初回に起動した際"Hosted by.."ではじまるダイアログが表示される既知の不具合が存在します。更新プログラムはMicrosoft Update Catalogから入手することも可能です。

その他セキュリティアップデートの内容はMicrosoftのブログなどから参照することができます。

スポンサーリンク