Windows 10の累積アップデートKB4579311、KB4577671、KB4577668などが公開 - 2020年10月の月例更新

S 20201014 94134

Microsoftは本日、毎月米国時間の第2火曜日に提供している月例更新の一環として、Windows 10の各バージョンに対する累積アップデートをそれぞれ公開しました(Neowin)。

今回公開された累積アップデートは以下の通りです。

更新プログラムはシステムの品質を改善するもので、新たな機能は追加されていません。

それぞれWindows UpdateまたはMicrosoft Update Catalogを利用して導入することが可能で、変更点は以下の通りです(セキュリティアップデートの内容は日本Microsoftのブログで参照できます)。

October 13, 2020—KB4579311 (OS Build 19041.572)

Version 2004用の更新プログラムKB4579311では、Microsoft Office製品のセキュリティの改善や、ユーザー名とパスワードの検証方法の更新、Windowsが基本操作を行う際のセキュリティの改良などが行われています。

ハイライト:

  • Updates to improve security when using Microsoft Office products.
  • Updates for verifying usernames and passwords.
  • Updates to improve security when Windows performs basic operations.

改良と修正:

  • Addresses an issue with a possible elevation of privilege in win32k. 
  • Addresses an issue with the Group Policy service that might recursively delete critical files in alphabetic order from %systemroot%\system32. This issue occurs when a policy has been configured to delete cached profiles. These file deletions might cause stop error “0x5A (CRITICAL_SERVICE_FAILED)” boot failures.
  • Addresses an issue with creating null ports using the user interface. 
  • Security updates to Windows App Platform and Frameworks, Microsoft Graphics Component, Windows Media, Windows Fundamentals, Windows Authentication, Windows Virtualization, and Windows Kernel.

更新プログラムには以下の2件の既知の不具合が存在します。

  • 日本語や中国語のMicrosoft IMEを使用していると作業中にさまざまな問題が発生することがある。入力に問題があったり、予期しない結果が表示されたり、テキスト入力ができなかったりする(回避方法)。
  • サードパーティ製のドライバをインストールしようとすると「Windowsではこのドライバソフトウェアの発行元を確認できません」というエラーが表示されることがある。

回避策はKBページでご確認ください。

Windows Updateの他、Microsoft Update Catalogや、Windows Server Update Services(WSUS)を利用してインストールすることができます。

October 13, 2020—KB4577671 (OS Builds 18362.1139 and 18363.1139)

Version 1903と1909用の更新プログラムKB4577671では、Microsoft Office製品のセキュリティの改善や、ユーザー名とパスワードの検証方法の更新、Windowsが基本操作を行う際のセキュリティの改良、ファイルの保存や管理方法の更新などが行われています。

ハイライト:

  • Updates to improve security when using Microsoft Office products.
  • Updates for verifying usernames and passwords.
  • Updates to improve security when Windows performs basic operations.
  • Updates for storing and managing files.

改良と修正:

  • Addresses an issue with a possible elevation of privilege in win32k. 
  • Addresses an issue with the Group Policy service that might recursively delete critical files in alphabetic order from %systemroot%\system32. This issue occurs when a policy has been configured to delete cached profiles. These file deletions might cause stop error “0x5A (CRITICAL_SERVICE_FAILED)” boot failures.
  • Addresses an issue with creating null ports using the user interface. 
  • Security updates to Windows App Platform and Frameworks, Microsoft Graphics Component, Windows Media, Windows Shell, Windows Cloud Infrastructure, Windows Fundamentals, Windows Authentication, Windows Virtualization, Windows Kernel, and Windows Storage and Filesystems.

更新プログラムには以下の2件の既知の不具合が存在します。

  • Windows 10 Version 1903/1909にアップデートすると互換性レポートのダイアログが表示される場合がある。「注意が必要なもの」というタイトルで、「Windowsのインストールを継続するといくつかのオプション機能が削除される」というエラーメッセージ。
  • サードパーティ製のドライバをインストールしようとすると「Windowsではこのドライバソフトウェアの発行元を確認できません」というエラーが表示されることがある。

回避策はKBページでご確認ください。

Windows Updateの他、Microsoft Update Catalogや、Windows Server Update Services(WSUS)を利用してインストールすることができます。

October 13, 2020—KB4577668 (OS Build 17763.1518)

Version 1809用の更新プログラムKB4577668では、Microsoft Office製品のセキュリティの改善や、ユーザー名とパスワードの検証方法の更新、Windowsが基本操作を行う際のセキュリティの改良、ファイルの保存や管理方法の更新などが行われています。

ハイライト:

  • Updates to improve security when using Microsoft Office products.
  • Updates for verifying usernames and passwords.
  • Updates to improve security when Windows performs basic operations.
  • Updates for storing and managing files.

改良と修正:

  • Addresses an issue with a possible elevation of privilege in win32k. 
  • Addresses an issue that causes apps that use Dynamic Data Exchange (DDE) to stop responding when you attempt to close the app. 
  • Addresses an issue with the Group Policy service that might recursively delete critical files in alphabetic order from %systemroot%\system32. This issue occurs when a policy has been configured to delete cached profiles. These file deletions might cause stop error “0x5A (CRITICAL_SERVICE_FAILED)” boot failures.
  • Addresses an issue with creating null ports using the user interface. 
  • Security updates to Windows App Platform and Frameworks, Microsoft Graphics Component, Windows Media, Windows Shell, Windows Cloud Infrastructure, Windows Fundamentals, Windows Authentication, Windows Virtualization, Windows Kernel, and Windows Storage and Filesystems.

更新プログラムには以下の2件の既知の不具合が存在します。

  • 特定のアジア言語パックがインストールされているデバイスで「0x800f0982 - PSFX_E_MATCHING_COMPONENT_NOT_FOUND」というエラーが表示される。
  • サードパーティ製のドライバをインストールしようとすると「Windowsではこのドライバソフトウェアの発行元を確認できません」というエラーが表示されることがある。

回避策はKBページでご確認ください。

Windows Updateの他、Microsoft Update Catalogや、Windows Server Update Services(WSUS)を利用してインストールすることができます。

スポンサーリンク