Microsoft、「Windows 10 Insider Preview Build 14371」をリリース - アクティベーションが改善

S 2016 06 23 10 27 20

Microsoftは本日、Windows 10の最新プレビュービルド「Windows 10 Insider Preview Build 14371」(PC版)をリリースしました(Windows Experience BlogMSPoweruser)。

Windows Insider Programに参加し、更新設定を”Fast”に設定しているユーザーは、既存のWindows 10環境からWindows Updateを利用して最新ビルドに更新することができます(設定 > 更新とセキュリティ > Windows Updateより)。

build 14371で大きな変更点として取り上げられているのは、アクティベーションに関する改善です。Windows 10 Anniversary Updateの一環として、このビルドよりActivation Troubleshooterと呼ばれるツールが同梱され、アクティベーションに関する問題をユーザーが解決することが可能となっています。

例えばWindows 10 Proをインストール・アクティベート済みの正規のWindows 10デバイスに、誤ってWindows 10 Homeをインストールした際、このツールを使えば自動的にWindows 10 Proにアップグレードし、アクティベートし直すことができるようガイドが表示される模様です。同ツールは、設定 > 更新とセキュリティ > ライセンス認証を選びトラブルシュートから実行することができます

加えてこのビルドからアクティベートされたデジタルライセンスにMicrosoftアカウント(MSA)をリンクする機能も導入されています。MSAがリンクされたデジタルライセンスを再アクティベートする際は上記Activation Troubleshooterツールを使ってアクティベーション問題を解決することができます。

build 14371ではパフォーマンスの改良や不具合の修正も行われています。

スポンサーリンク