Windows 10 Insider Preview build 15025がリリース - 点字のサポートやNight lightの改良

S 20170202 100343

Microsoftは本日、Windows 10の最新プレビュービルド「Windows 10 Insider Preview Build 15025」のPC版をリリースしました(Blogging WindowsMSPoweruser)。

Windows Insider Programに参加し、更新設定を”Fast”に設定しているユーザーは、既存のWindows 10環境からWindows Updateを利用して最新ビルドに更新することができます(PC版の場合「設定 > 更新とセキュリティ > Windows Update」より更新できます)。

Microsoftは現在、今年4月頃の公開が予想される、Windows 10の次期大型アップデート「Windows 10 Creators Update」に向けてベータビルドを更新しています。今回のビルドは金曜日に始まるバグつぶし「bug bash」を控え、不具合の修正をメインとした比較的小規模な更新となっています。なお32bit版には不具合が見つかったため、週末に公開されるISOを利用して更新をするよう要請されています。

主な新機能は以下の通りです:

ナレーターの点字サポート: 視覚障害を持つ方のためナレーターが点字をサポート。現在ベータ版でフィードバックを求めています。

Braille settings

モノラルオーディオオプションの追加: 視覚障害を持つユーザーはのため、モノラルサウンドを再生する機能が追加された。設定 > かんたん操作 > その他のオプションで設定できる。

Feedback Hubにコレクション機能が導入: Feedback Hubを改善するためのコレクション機能が導入された。同じような問題に対するフィードバックや提案がグループ化される。

night lightの改善: night lightの色温度範囲が1200 Kまで拡大され、スライダーが正しく動作するようになった。

Night light improvements

その他多数の不具合が修正されています。

公式ブログには、修正の詳細な内容のほか、既知の不具合もリストアップされています。インストールする前に確認しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク