Windows 10 Insider Preview build 17655がリリース - SkipAhead向け改良版のモバイルブロードバンドUSBクラスドライバーが導入

Windows 10 logo

Microsoftは25日(現地時間)、Windows 10の最新プレビュービルド「Windows 10 Insider Preview build 17655」をリリースしました(Windows BlogMSPoweruser)。

公開されたプレビュー版は、近日中の公開が予想されるWindows 10の大型アップデート「Redstone 4」の次の大型アップデート「Redstone 5」の開発版ビルドです。Windows Insiders Programのオプションで、"Skip Ahead"を選択しているFastリングユーザーは、Windows Updateを利用して最新版に更新することができます。

Build 17655の新機能は以下の通り:

バイルブロードバンド(LTE)接続の刷新: 新しく信頼性の高いモバイルブロードバンド(MBB)USBクラスドライバーが追加された。以下の手順で導入できる。

  • PCがSIMカードとUSBモデムをサポートしていることを確認。
  • Build 17655以降をインストールしセルラー接続をセットアップ。
  • MBB USBクラスドライバーをデフォルトドライバーとして選択。
    • デバイスマネージャーで、「ネットワークアダプター > Generic Mobile Broadband Adapter / xxxxx Mobile Broadband Adapter」を選択。
    • 右クリックしドライバの更新を選択。ドライバのリストから「Generic Mobile Broadband Cx Net Adapter」を選択して次へ。

      Driver

    • 再起動する。
    • 接続中であることを確認。
  • Wi-Fiをオフににしてセルラー通信でインターネットアクセスする。

またタスクバーの通知領域のバッテリーのフライアウトから明るさのトグルが削除されたほか、Microsoft Edgeでお気に入りバーのあるフォルダから別のフォルダへお気に入りをドラッグできない問題の修正も行われています。

公式ブログには、不具合の修正点や、既知の不具合もリストアップされています。インストールする前に確認しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク