Microsoft、Windows 10 Insider Preview build 18204がリリース - インサイダー初の19H1ビルド

S 20180726 91859

Microsoftは本日、Windows 10の最新プレビュービルド「Windows 10 Insider Preview Build 17723 (RS5)」と「Build 18204(19H1)」を公開しました(Windows Blog)。

Windows Insiders ProgramのFastリングユーザーは「Build 17723 (RS5)」に、その中で"Skip Ahead"を選択しているユーザーは「Build 18204(19H1)」にWindows Updateを利用して更新することができます。

今後RS5ビルドはRS5_RELEASEブランチから、19H1(RS6)ビルドはRS_PRERELEASEブランチから作成されることになります。配信されたプレビュービルドのブランチ名はデスクトップ右下に表示される透かしで確認可能です。

今後二つのブランチの差は大きくなっていくと予想されますが、今回は共通の変更点が大多数となっています。

以下Build 17723とBuild 18204の共通の変更点です。

Build 17723とBuild 1820の変更点

Mixed Reality Flashlight: ヘッドセットを取り外すことなく現実世界の様子を確認することができる"Flashlight"機能の追加。スタートメニューやボタンのショートカット、または音声コマンドを使用して、コントローラに接続された低レイテンシのパススルーカメラフィードを開くことができる。

Flashlight

Microsoft Edgeの改良: 新しいMicrosoft Edge Group Policiesの追加、XSS Filterの廃止。

Emoji 11: Unicode 11で追加される157の絵文字の追加や、既存絵文字の調整。

Emoji

時間精度とトレーサビリティの改善: うるう秒や、Precision Time Protocolや、Software Timestampingのサポート。詳細はこちら

その他キオスクセットアップ体験の改良や、アップデートの再起動のタイミング最適化する改善、ゲームバーの改良、細かな変更が行われています。

公式ブログには、不具合の修正点や、既知の不具合もリストアップされています。インストールする前に確認しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク