Windows 10 Insider Preview Build 18362.10019 (19H2)が公開 - Slowリング向けビルド番号が一本化

Windows 10 logo

Microsoftは本日、Windows 10のプレビュービルド「Windows 10 Insider Preview Build 18362.10019 (19H2)」を公開しました(Windows Blog)。

公開されたプレビュー版は、今年の秋に公開予定のWindows 10の機能アップデート「19H2」の開発版ビルドです。Windows Insiders Programの更新オプションでSlowリングを選択しているユーザーは、Windows Updateを利用して最新版に更新することができます。

ここ数回Slowリング向けのビルドは、19H2で追加される機能がオンのものと、オフのものという2つのビルドが同時に公開されていましたが、今回は1つに統一され、19H2で導入される機能がオンになっています。

なお19H2導入される機能はWindows Blogに全てリストアップされていて、タスクバーのカレンダーフライアウトからイベントを素早く作成できる機能や、通知関連の改良、パフォーマンスの改良など細かな改良が多く含まれています。

スポンサーリンク