Windows 10 Insider Preview Build 18875がリリース - Fastリング初の20H1ビルド

S 20190411 83252

Microsoftは本日、Windows 10の最新プレビュービルド「Windows 10 Insider Preview Build 18875」をリリースしました(Windows Blog)。

公開されたプレビュー版は、来年の春に公開予定のWindows 10の大型アップデート「20H1」の開発版ビルドです。Windows Insiders Programの更新オプションでFast/Skip Aheadリングを選択しているユーザーは、Windows Updateを利用して最新版に更新することができます。

Fastリングユーザーに対しては初の20H1ビルドの公開で、これまで先行して20H1ビルドが公開されていたSkip AheadリングはFastリングに戻されるとのことです。

開発の初期段階では不具合が発生する可能性が高いため、安定性を求めるユーザーに対してはSlow/Release Previewリングの選択が推奨されています。Fast/Slow/Release Previewリングなど、Windows Insider Programの各リングごとの最新ビルドはFlight Hubで確認可能です

Build 18875の新機能

東アジアのMicrosoft Input Method Editor(IME)の改良: 日本語、簡体字中国語、繁体字中国語の新しいIMEの追加。19H1開発期間中に一度提供されていた新しい日本語IMEが再度公開された。日本語IMEを使用している場合、自動的に新しいIMEが追加される。

Ime

その他一般的な改良や細かな不具合の修正も行われています。

公式ブログには既知の不具合もリストアップされていますので、インストールする前に確認しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク