Windows 10 Insider Preview Build 18894がリリース - ファイルエクスプローラーが改良

S 20190509 101828

Microsoftは本日、Windows 10の最新プレビュービルド「Windows 10 Insider Preview Build 18894」をリリースしました(Windows Blog)。

公開されたプレビュー版は、来年の春に公開予定のWindows 10の大型アップデート「20H1」の開発版ビルドです。Windows Insiders Programの更新オプションでFast/Skip Aheadリングを選択しているユーザーは、Windows Updateを利用して最新版に更新することができます。

開発の初期段階では不具合が発生する可能性が高いため、安定性を求めるユーザーに対してはSlow/Release Previewリングの選択が推奨されています。Fast/Slow/Release Previewリングなど、Windows Insider Programの各リングごとの最新ビルドはFlight Hubで確認可能です

Build 18894の新機能

Build 18894の新機能は以下の通りです。

ファイルエクスプローラーの改良: 新しい検索体験が一部ユーザーに対して数日中にロールアウトされる予定。Windows Searchを利用し、OneDriveのコンテンツを従来のインデックス付きの結果と統合できる。ファイルエクスプローラの検索ボックスに入力した際、候補ファイルがドロップダウンリストに表示される。

C091099f131f65e0eebfedbdfd3ab842

その他アクセシビリティの改善も行われています。

公式ブログにはその他の修正点や既知の不具合もリストアップされていますので、インストールする前に確認しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク