Windows 10 Insider Preview Build 18956 (20H1) が公開 - 計算機が常に上に表示可能に

S 20190808 100033

Microsoftは本日、Windows 10の最新プレビュービルド「Windows 10 Insider Preview Build 18956 (20H1)」をリリースしました(Windows BlogNeowin)。

公開されたプレビュー版は、来年の春に公開予定のWindows 10の大型アップデート「20H1」の開発版ビルドです。Windows Insiders Programの更新オプションでFastリングを選択しているユーザーは、Windows Updateを利用して最新版に更新することができます。

開発の初期段階では不具合が発生する可能性が高いため、安定性を求めるユーザーに対してはSlow/Release Previewリングの選択が推奨されています。Windows Insider Programのリングごとのビルドの提供状況はFlight Hubで確認可能です。

Build 18956の新機能

Build 18956の新機能は以下の通りです。

ネットワークの状態ページのデザイン刷新: 設定の「ネットワークとインターネット」のランディングページを改良し、デバイスの接続性が一目でわかるようになった。アクティブな接続を確認できるビューの追加や、データ使用量表示の統合。

Network status

繁体字中国語IMEの改良: フィードバックに基づきパフォーマンスの改良やキーバインディングの修整など。

通知機能の改善が全てのFastリングユーザーに: 一部のユーザーに対して公開されていた通知機能の改良が全Fastリングユーザーに対して公開された。以下のような機能を含む。

  • 通知の上にマウスを置くと設定アイコンが表示され、そのアプリの通知設定を簡単に調整できる
  • アクションセンターの上部に通知設定への直接リンクが追加
  • 通知とアクションの設定にすべての通知音を消すためのチェックボックスが追加
  • 通知とアクション設定の送信者はデフォルトで「最近送信された通知」でソートされる
Notify

English (United States)環境に対しCortanaのロールアウトが拡大: 新しいCortana体験を利用できるユーザーがEnglish (United States)ユーザーの50%に拡大。

その他常に上に表示可能になった新しい計算機アプリが提供されています。

Microsoft announces new features for windows 10 calculator app 526896 2

公式ブログにはその他の修正点や既知の不具合もリストアップされていますので、インストールする前に確認しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク