Windows 10 Insider Preview Build 18975が公開 - Cortanaウィンドウが移動可能に

S 20190907 92101

Microsoftは本日、Windows 10の最新プレビュービルド「Windows 10 Insider Preview Build 18975 (20H1)」をリリースしました(Windows Blog)。

公開されたプレビュー版は、来年の春に公開予定のWindows 10の大型アップデート「20H1」の開発版ビルドです。Windows Insiders Programの更新オプションでFastリングを選択しているユーザーは、Windows Updateを利用して最新版に更新することができます。

開発の初期段階では不具合が発生する可能性が高いため、安定性を求めるユーザーに対してはSlow/Release Previewリングの選択が推奨されています。Windows Insider Programのリングごとのビルドの提供状況はFlight Hubで確認可能です。

Build 18975の新機能

Build 18975の新機能は以下の通りです。

Cortanaウィンドウの移動機能の導入: 他のウィンドウと同じようにタイトルバーをドラッグしてCortanaウィンドウを好きな位置に移動できる機能が導入された。ウィンドウサイズの変更も可能。現在Insiderの50%にロールアウト。

S 20190907 92838

Windows Subsystem for Linux (WSL)の改良: ローカルホストの信頼性の改良など。詳細はこちら

その他PowerToysのプレビュー版が公開されたことや、仮想デスクトップのリネーム機能が全Fastリングユーザーで使用可能になったことも案内されています。

S 20190907 93452

公式ブログにはその他の修正点や既知の不具合もリストアップされていますので、インストールする前に確認しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク