Windows 10 Insider Preview Build 19536がリリース - Fastリング向けに新しいビルドの提供が始まる

S 20191217 101617

Microsoftは本日、Windows 10のプレビュービルド「Windows 10 Insider Preview Build 19536」をリリースしました(MSPoweruser)。

プレビュー版は、Windows 10の開発ブランチ「RS_PRERELEASE」から直接公開されるもので、将来の機能アップデートで追加される可能性のあるさまざまな新機能が先行して実装されています。Windows Insiders Programの更新オプションでFastリングを選択しているユーザーは、Windows Updateを利用して最新版に更新することができます。

Fastリングは新機能が先行して追加されるかわりに不安定になりやすく、安定性を求めるユーザーに対してはSlow/Release Previewリングの選択が推奨されています。Windows Insider Programのリングごとのビルドの提供状況はFlight Hubで確認可能です。

Build 19536の新機能

Build 19536の新機能は以下の通りです。

オプションのドライバー: 全てのオプションの更新プログラムを1カ所で確認するための改良が継続中。オプションの更新が存在する場合、「設定 > 更新とセキュリティ > Windows Update > オプションの更新を表示」から確認できるが、ドライバーの場合も、デバイスマネージャーを参照する事無く設定から確認できるようになった。

Windows update

韓国語IMEの再リリース: 韓国語IMEの改良。新しい候補ウィンドウやアルゴリズムの改善。

ファミリーグループのセットアップ: 家族の複数のユーザーが使用するデバイスをセットアップするための支援機能が追加。PCリセット時にデバイスを使用するユーザーを訪ねる画面が表示され、ファミリーグループを設定できるように。

Family

Your Phone(スマホ同期)アプリ: 同期可能な写真が25から2000に増加したほか、Phone screenがペン入力をサポートするようになった。通話機能も徐々にロールアウト中。

公式ブログには既知の不具合もリストアップされていますので、インストールする前に確認しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク