Microsoft、 ポスト20H1では初のWindows 10 Insider Preview Build 19619のISOファイルを公開

Pexels photo 93388

Microsoftは本日、20H1より後のビルドでは初めてとなる「Windows 10 Insider Preview Build 19619」のISOファイルを公開しました(Neowin)。

Windows Insider Programに参加しているFastリングユーザー向けに公開されたビルドで、vNext開発ブランチに組み込まれたさまざまな新機能をテストする事が可能です。ただし、ビルドは特定の機能アップデートに必ずしも関連付けられてるわけではありません。

これまでに、Windows Updateのオプションのドライバ更新に関する変更や、タスクマネージャーの改良、Hyper-VのARMサポート、タブレットエクスペリエンスの改善、エクスプローラー対するWSLの統合などさまざざまな新機能が追加されています。

これら新機能が一般公開される時期は不明ですが、20H2がマイナーアップデートだとすると、来年まで期待できないかもしれません。

スポンサーリンク