Windows 10の累積アップデートKB4535996でフリーズ、インストールの問題が報告

S 20200228 91707

Microsoftが2月27日(現地時間)に公開した、Windows 10 Version 1903/1909用の累積アップデートKB4535996でインストールが正常にできないという問題や、インストール後にフリーズが発生するという問題など、さまざまな不具合が報告されていることがわかりました(Windows Latest)。

KB4535996はオプションアップデートで、3月の月例更新のプレビュー的な意味合いを持ち、Windows Updateを利用して手動でインストールする必要があります。

MicrosoftのフォーラムやFeedback Hubによせられた報告によると、KB4535996ではまず、インストールに関する問題が発生している模様です。その場合エラーコードの0x800f0922や0x80070003が表示され、トラブルシューティングツールを実行しても問題は解消しないとのことです。

Windows Update lists this as an Optional Update where I can click Download and install. It downloads 0 to 100%, then installing takes some time to reach 100%, then it requests Restart, after which it starts updating on a blue screen: it counts up to 6% and then reboots. It indicates that it couldn’t complete the updates; undoing changes and troubleshooter does not find any cause

また他にも、ランダムなフリーズや、BSODの発生、起動の失敗など、さまざまな問題が報告されている模様。

現在のところ有効な解決策は見つかっていませんが、更新プログラムをアンインストールすることで問題を回避することはできるようです。

更新プログラムのアンインストール手順は以下の通りです:

  • 「設定 > 更新とセキュリティ」を開く
  • Windows Updateで「更新の
    履歴を表示する」を選択
  • 更新のアンインストールをクリック
  • KB4535996を選択してアンインストール
  • 再起動する

KB4535996はオプションアップデートであるため、現在の環境で特に不具合を感じていない場合、無理してインストールする必要はないかもしれません。

スポンサーリンク