Windows 10のライブタイルが削除されるかもしれない新たな証拠が見つかる

S 20190130 192404

先日Microsoftが、Windows 7風の静的なスタートメニューを採用した「Windows Lite」を開発中であるとのが流れました。

ライブタイルが削除される理由として「使用するユーザーが少ないこと」があげられていていたため、将来的にはWindows 10の他のエディションからも同機能が削除されるのではないかと見込まれているなか、ライブタイルが削除されるかもしれない新たな証拠が見つかっています(MSPoweruser)。

その証拠とはWindows 10の最新プレビュービルドに表示される、アプリインストール後の通知画面です。上記画面のように従来存在した「スタートにピン留め」ボタンが削除され「起動」のみに変更されていることが分かります。

S 20190130 192748

▲従来の通知画面

ライブタイル機能が次期大型アップデートですぐに削除される証拠というわけではありませんが、使用者が少ないこと、および2020年1月にサポート期間が終了するWindows 7ユーザーをスムーズに移行させる必要があることなどから、徐々にライブタイル機能がフェードアウトしていく可能性が考えられます。

スポンサーリンク