Windows 10 May 2019 Updateのアップグレードブロックが追加 - 古いBattlEyeとの互換性の問題

S 20190527 91101

Microsoftは5月25日、「Older versions of BattlEye software may not be compatible with Windows 10, version 1903」と題したサポート文書を公開し、古いBattlEyeソフトウェアをインストールしているシステムに対し、Windows 10 May 2019 Updateの提供をブロックしていることを明らかにしました(Softpedia)。

BattlEyeはさまざまなゲームで使用されている不正防止(アンチチート)ソフトウェアで、この古いバージョンとWindows 10 May 2019 Updateとの間で互換性の問題が確認されたとのこと。

ただしBattlEyeの最新版ではこの問題がすでに修正されており、次の手順を実行することで、Windows 10 Version 1903がインストール可能になるそうです。

  • 最新バージョンのゲームを持っていることを確認し、最新バージョンのBattlEyeを入手する。
  • BattlEyeをhttps://www.battleye.com/downloads/UninstallBe.exeを使用してアンインストールしゲームを再度開く。
  • PCを再起動しゲームを開く。
  • ゲームをアンインストールし再インストールする。

最新版のBattlEyeがインストールされていない環境では、更新アシスタントやメディア作成ツールを利用した手動アップグレードは推奨されていません。

これを含めWindows 10 Version 1903の既知不具合の一覧は「Windows 10 release information」ページで確認可能です。

スポンサーリンク