Windows 10 May 2020 Updateは5月28日に一般公開か?

Windows 10 logo

Microsoftは先日、Windows 10 build 19041.208をWindows Insider ProgramのPreview Ringユーザーに対して公開しました。このビルドはWindows 10 May 2020 UpdateのRTM候補で、Microsoftは12月に公開したbuild 19041に対し累積アップデートを提供し続けています。

従来Windows 10 May 2020 Updateは5月の月例更新が提供される5月12日(米国時間)に合わせて一般公開されるのではないかと予想されていましたが、これが少し遅れ5月28日に一般公開される可能性がでてきたことがわかりました(Neowin)。

ZDNetの著名なMicrosoftウォッチャーMary Jo Foley氏は、MicrosoftはOEMにコードを提供する前にゼロデイ脆弱性を修正する計画があるとし、最終マスターは5月5日にOEMに、5月12日に開発者に、5月28日に一般ユーザーに対して提供される事になると説明しています。

Windows 10 May 2020 Updateは累積アップデートによって細かな修正が行われている期間が長く、リリース当初から機能が十分に安定していることが期待されます。

スポンサーリンク