Windows 10 20H1の正式名称は「Windows 10 May 2020 Update」に決定か?

Windows 10

Microsoftは現在、来年の春に公開予定のWindows 10の大型アップデート「Windows 10 20H1」を開発中です。今回この「20H1」が現時点で「Windows 10 May 2020 Update」と呼ばれていることがPowerShellコマンドの結果からわかりました(MSPoweruser)。

Windowsに関するさまざまな発見でおなじみのTero Alhonen氏による情報です。

20H1のプレビュービルド環境のPowerShellで「Get-VMHostSupportedVersion」を実行したところ、「Windows 10 May 2020 Update」という名前が表示された模様です。

同氏はまた「Windows 10 March/April 2019 Update」が「Windows 10 May 2019 Update」にあらためられたともつぶやいています。

20H1が「Windows 10 May 2019 Update」と同時期に公開されるとすれば「Windows 10 May 2020 Update」となるのは自然な流れといえそうです。

スポンサーリンク