Windows 10のユーザー名が丸見えになる新しい設定画面が全ユーザーに対してロールアウト

New settings

Microsoftが、Windows 10 Insider Preview Build 18298(19H1)で導入してテストを続けていた新しい設定画面のデザインが、Windows 10 Version 2004を初めとしたWindows 10の各バージョンに対して公開され始めている事が分かりました(Techdows)。

新しい設定画面のデザインでは、画面の上部にユーザー情報のほか、OneDrive、Windows Update、Your Phone、リワード(プレビュー版の場合)などの各種情報が表示されます。

Microsoftは新しい設定画面のデザインによって、Microsoftアカウントの各種操作が素早く実行できるほか、Windows Updateを初めとしたシステムの状態を簡単に確認できると利点を強調しています。

ただし、設定画面の貴重なスペースを無駄に使っていて、表示されている情報は他の場所でも簡単に見つけることができる不要な情報だと批判するユーザーも存在します。

新しい設定画面は段階的なロールアウトが行われており、古い設定画面が表示されている場合、しばらく待ってから確認することで新しい画面に切り替わることが予想されます。

S 20201019 95309

▲従来の設定画面。

スポンサーリンク